スーパーカマグラとは、早漏防止・勃起不全(ED)の治療薬です。血管拡張作用によって勃起を一時的に促します。ただし、薬であるため副作用もあります。
スーパーカマグラの副作用は複数あります。血管拡張作用に伴う動悸・消化不良・血圧低下などがその一例です。血圧低下状態になると、めまいや立ちくらみを起こす可能性が高くなるので、運転前などは服用しないことをおすすめします。
動悸・消化不良・血圧低下はどれも一時的なものですので、以上なほど酷くない場合は自然経過で治しましょう。ただし、これらの症状が続くようであれば、医者に相談に行きましょう。
動悸などは一時的な症状ですがなかには障害として一生残ってしまうものもあります。スーパーカマグラの副作用の中で、非動脈炎性虚血性視神経症と言う病気になることもあると報告されています。

非動脈炎性虚血性視神経症とは、簡単に説明すると視力の低下、失明にもつながるとても危険な病気です。スーパーカマグラを服用してから勃起が止まらなくなることもあります。
持続勃起症と呼ばれる病気で1日以上勃起が続くと勃起障害になる確率が高まります。早めに泌尿器科に行くことをおすすめします。副作用の種類はまだまだあり中には、狭心症と言った命に関わるものもあります。
副作用は人によって出ない時もあるし出る時もあります。特に、狭心症、心筋梗塞、心不全の内どれか一つでも治療を受けている人や不整脈、低血圧の人、腎臓障害、肝機能に障害のある方などは服用を必ず医者にそう出してみてください。

早漏・勃起不全(ED)の方は一度精力剤や筋トレなどの別の方法を試してみて、それでもダメだった場合医者への相談スーパーカマグラ及びバイアグラなどのED治療薬を試してみてください。
序盤でも言いましたが、スーパーカマグラは薬です。100%安全とは限りませんし薬は服用量を間違えると例え、健康な方でも命に関わる問題につながります。服用する際は、お気をつけてください。

精力剤の入手ルート

精力剤にはドラックストアでも市販で販売されていますが、その他にも通販サイトから購入することができます。
精力剤の種類一覧はこちら

スーパーカマグラとカマグラゴールドの違いは?

早漏・勃起不全に効果のあるスーパーカマグラはその他にもカマグラゴールド(カマグラ)という似た商品があります。名前は似ていますが効果が少し異なります。
まずスーパーカマグラとカマグラゴールドには共通点があり、どちらも有効成分がバイアグラと同じくシルデナフィルが含まれています。
カマグラゴールドはバイアグラのジェネリック医薬品で勃起不全(ED)の治療に使われています。また、バイアグラよりもカマグラゴールドの方が安価なのも特徴的です。
スーパーカマグラに関しては上記に説明済みですが、早漏・勃起不全に効果があります。この2つは、同じカマグラシリーズですが、早漏・勃起不全の同時効果を求めている人はスーパーカマグラを使うといいでしょう。勃起不全障害だけあればカマグラゴールドを使うといいでしょう。

早漏もEDも同時なることはあるのか?

早漏とED(勃起不全)は同時に起こることは普通にあります。
まず早漏とは、性行為における射精までの時間が本人の意に反して短いことです。
ED(勃起不全)とは、勃起する際時間がかかりすぎたり完全に勃起できなかったり勃起を維持出来ないものです。

早漏は感度が良すぎて、EDは感度が悪いと言ったイメージがあって、早漏とEDが両方起こることはないように思えるけど実はこの二つは、両方とも同時に発症することかあります。
なぜこうなるのかと言うとこれまでは、早漏は陰茎の皮膚が過敏になっていると思われていたけど、最近ではストレスや不安と言った精神的なもので起こると考えるのが普通になってきました。
そして、EDの方は勃起が維持出来ないと言った理由で強い刺激でオナニーなどをしてしまいそれを習慣的に繰り返すことで早漏になります。
また、彼女とのセックスでも自分はED、早漏だから満足させられないと言った心理が自分自身へのコンプレックスとなり、そのことがストレスとなることで余計に早漏、EDを悪化させる原因になります。

早漏もEDも精神的なものによる男性機能低下が原因とされます。精神を落ち着かせてストレスを無くすことが早漏、EDの治療法の一つです。
強い刺激のオナニーやマニアックなエロ動画やエロ漫画などもEDを発症させそこから早漏になってしまいます。そういったものを抑えて、安全なオナニーをすると男性機能は、元に戻ります。
一度傷ついた陰茎な海綿体などはしばらくの間放置(自然経過)で治すことが出来ます。早漏、EDは同時になることがあると言うことを、しっかりとあたまの中に入れてストレスなどに強いメンタルを持つことで心身にかかる病気の予防につながります。